TOP > 年間行事 > 全国研修会 >

2019年10月19日「全国研修会」の様子

10月19日(土)荏原文化センターで開催された全国研修会では、宗家による吟詠指導(4題)の他、 三河岳精会会長で副幹事長・指導副本部長の深浦精正先生に「垓下の歌(項籍)」をご指導 頂きました。深浦先生は中国の地図を準備され当時の時代背景を交えながら指導をいただきました。 すべての吟詠指導終了後、受講会員による成果発表吟詠が行われました。連吟1組を含む9名の 会員様に指導の成果を発表して頂きました。 充実の1日となりました、参加された皆様、お疲れ様でした!
1.荏原文化センター.JPG
2.吟礼(古屋敷哲風_湘南).JPG
3.会場風景.JPG
4.宗家指導.JPG
5.男性吟詠風景.JPG
6.女性吟詠風景.JPG
7.会長連絡会議.JPG
8.男子合吟.JPG
9.幹事長挨拶.JPG
10.深浦会長指導.JPG
11.受講風景.JPG
12.(三河)深浦先生指導風景.JPG
13.宗家指導風景.JPG
14.(成果発表)相模_平山宝風「夜墨水を下る」.JPG
15.(成果発表)名古屋_黒田龍瑞「日本橋」.JPG
16.(成果発表)多摩_村田精流「垓下の歌」.JPG
17.(成果発表)武蔵_簗瀬龍仁「俳句 たくほどは」.JPG
18.(成果発表)等々力_相合谷龍美「俳句 たくほどは」.JPG
19.(成果発表)品川_藤田雄山「俳句 裏を見せ」.JPG
20.(成果発表)本部_辻寬風「俳句 裏を見せ」.JPG
21.(成果発表)千代田_平井武山&関根紀泉(連吟)「無心」.JPG
22.成果発表を聞く宗家&深浦先生.JPG

ページトップへ