TOP > 年間行事 > 一般研修会 >

2020年06月30日「一般研修会」の様子

コロナ禍での感染対策を講じた上で、2月25日以来4か月ぶりに一般研修会を再開いたしました。
初の試みとして、本部教室の研修の模様をZoomで聴講する、リアルとウェブの同時研修を行いました。
本部教室には15名の会員様、ウェブからは23名の会員様が参加されました。
吟題:半夜(良寛作)

新型ウイルス感染対策として、教室の利用定員数を定め、換気とアルコール消毒などを随時行いました。
ウェブ聴講は様々な改善が必須ですが、九州・大阪の会長先生にもご参加いただき、遠隔地の方への研修の有効性を再認識しました。

ウェブ会議システムを利用した研修は今後も様々な形で企画してまいります。

 

宗家指導
Zoom聴講者
本部教室での個人指導の様子

ページトップへ