TOP > 年間行事 > 独吟コンクール >

2018年03月18日「独吟コンクール」の様子

隔年で行われる「全国吟詠コンクール大会」、平成30年度は119名の出吟者を迎え、川崎保育会館にて開催されました。全国の会・支部・教場から腕に覚えのある名人たちが一堂に会し日頃の成果を披露してくれました。当日は川崎市、読売新聞社、日本吟剣詩舞振興会の後援も得て、栄冠の優勝カップを目指して競い合いました。出吟者、応援の皆様、運営役員など延べ300名以上が集まり会場は終日熱気に包まれました。

開会の吟礼
宗家挨拶と審査要領説明
寿栄の部
少年の部
幼年の部
少年・幼年の部表彰式
幼年の部優勝!
一般の部
寿永の部、一般の部表彰式
大団円

ページトップへ