(関東エリア)「奥伝以上および師範審査会」吟技審査会が終わりました

2020年11月10日

コロナ禍により沢山の会員の集合審査会を開催出来なくなりましたが、本部周辺の会・支部・教場については各々で審査会場を確保する事が難しいことから、吟技のみの集合審査を実施しました。 当日受審されたのは60名程度でした。 例年のような「段・伝位」毎の審査ではなく、会・支部・教場単位での吟技審査としましたので受付~待機~受審までがスムーズに進行できました。 3組の審査チーム(宗家&宗嗣、奥村先生&越智先生、秋山先生&大森先生)が審査に当たり、午前中いっぱいで審査会は終了いたしました。 受審された皆さん、審査及び当日の裏方を務めていただいた先生方、ご苦労様でした。 当日の様子はこちらからご確認下さい